しましま製作所

家庭菜園、電子工作、プログラミング、いろいろ

RaspberryPiと静電容量センサで遊んでみる その1

12月の頭になりますが、OgakiMakeで展示させて頂いたネタを順番に書いていこうと思います

 

入力用のインターフェイスとして子どもにも興味を持ってもらえるものはなにか、
と考えたときにふとおもったのが「ぬいぐるみ」です。
子どもに限らずぬいぐるみは抵抗なく受け入れられるものではないでしょうか?
そこでぬいぐるみにさわったというのをなんらかの方法で読み取って
入力用のインターフェイスとして利用してみます。

 

触ったというのを読み取るにはいくつか方法がありそうですが、
スマホなどでも利用されている静電容量センサを利用します
静電とついていますが静電気は無関係です(昔勘違いしていました

 

今回ぽちったのはこのセンサ

Adafruit MPR121 静電容量センサ(12ch)

Adafruit MPR121 静電容量センサ(12ch)

 

たびたび利用しているAdafruit(エイダフルート)のセンサです。
Adafruitから公開されているサンプルプログラムやライブラリがあり、
Python版もあるため(ココ重要!、手っ取り早く試すにはとても良いです。

で、ラズパイとつないでみるとこんな感じ、I2Cでつなぎますよ

f:id:shimashima-factory:20161224091139p:plain

 

配線はこれで良いので次は動かしてみます。

I2Cで繋いでいるのでラズパイが認識しているかどうかは、

 i2cdetect -y 1

と叩いてあげればアドレスが表示されるかと思います。
ここでアドレスが表示されなかったら接続がなにかまずってます。
ちなみにアドレスは0x5Aのはず、たぶん

 

サンプルコードなどはここからゲットして下さい

github.com


simpletest.pyとかを動かしてみると、動作確認がとれるかと思います
12個のセンサなのでさわってみて下さい

LinuxでWindowsのファイルサーバをマウントする

お仕事でわけあってLinuxからWindowsのファイルサーバをマウントする必要があったのでその際のメモ

ちなみに、LinuxはCentOS6.なんちゃら、WindowsはWindowsServer2012

 

まず、ファイルシステムが異なるので cifs-utils をインストール

 yum install cifs-utils

が、なぜかyumがうまくいかない、というかミラーサイトがみつからない
なんでだろうと思ってたらこんな記事を見つけました

s2node.com

 なんだって!そりゃyumがうまくいかないわけです
上記のサイトを参考に設定を変更(ありがとうございます、助かりました
再度、yumを実行したところ、無事インストールが完了しました

 

さて、環境は整ったのでmountしてみます

 mkdir /mnt/hogehoge ← mountする先のフォルダを作成
    mount -t cifs -o user=○○○,password=○○○ //192.168.X.X/hogehoge /mnt/hogehoge

○○○とかX.Xとかhogehogeは設定する環境によって合わせて下さいね!
これでバッチリ設定ができました、やったね

ちなみにmountしたフォルダに書き込みたい場合は・・・
おまじないとして、dir_mode = 0755やfile_mode  = 0755なんかを付与しておきます。

 

大根の収穫 その2

大根を収穫しました・・・
まだ先日の大根も食べていないので獲るつもりなかったんですが
子どもが引っこ抜いてしまいました。

なかなかいい感じにできています、満足
そのままご近所さんへおすそわけ

f:id:shimashima-factory:20161215224614j:plain

LEDをぽちる

Amazonで衝動買い
電子部品をあさっていたところ・・・LED100個でなんと130円!

使う用途ないけどぽちってしまいました。
1個あたり1.3円・・・しかも送料無料ってどうなってるんだ・・・?

届いたらまた書きます

f:id:shimashima-factory:20161215222604p:plain

大根を収穫

こんばんは、しましまです。
大根、寒いこの時期は重宝しますよね!おでんとかおでんとかおでんry
今年はじめて大根栽培に挑戦してみましたよ。

冷蔵庫のストックもなくなったしいい感じの太さっぽいものがあったので、
さっそく収穫したものが下の写真です・・・

 

f:id:shimashima-factory:20161209001107j:plain

 

ばんっ!
うん、途中まではいい感じの太さなんですが、下のほうがすごく残念です
いや、でも大根だ、大丈夫!
土が硬かったのでしょうか・・・まっすぐな大根ってすごいのね。